流行の水着

胸の大きさと水着その3

巨乳であっても、布が大めに使われているビキニを着れば、胸も体も美しく見えます。
反対に、たとえ流行しているデザインであっても、布の量が少ない水着を選んでしまうと、巨乳なだけに胸のラインが生々しく見えるでしょう。
ですから、バストの大きい方は、布が大めに使われているビキニを選ぶと、自分の体をキレイに見せることが出来ます。
それから、タンクトップになっているビキニも、バストが大きめの方にはちょうどよい水着でしょう。
タンクトップビキニはビキニよりも、バストを覆い隠してしまいますが、ウエストが露出されているので、その分、胸がスッキリして見えます。
反対に、タンクトップビキニをバストが小さめの人が着ると、男の子のようなイメージになりますが、バストが大きいとそうはならず、女性らしい感じに着こなせます。
さて、胸が小さい人も、水着を選ぶ時はあれこれと悩むことが多いでしょうね。
流行の水着を選びたくても、バストの小さいことが強調されてしまうタイプだと、残念ながら諦める方もいらっしゃると思います。
バストが大きすぎても小さすぎても、どちらにしろ、水着のデザインで悩むようですが、それぞれ、似合った水着を着れば、問題は解決できます。
そして、バストの小さい方は、何を着れば一番、似合うのかと言いますと、胸の大きい方同様に、ビキニが一番良いのです。
ただ、布地の量が少ないビキニがお勧めです。
胸が小さいからと言って、大きめのビキニで隠すことは、もっともNGな行為です。

 胸の大きさと水着その3 

生命保険の基礎知識  国民年金  3B体操  シロナガスクジラ  ハンバーグ  サプリメントの活用法  ベジタリアン  産後ダイエット  低インシュリンダイエット  レンタルサーバー
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi